お知らせ・ニュース

2022.04.08|HUSニュースアーカイブス

#021[道内初]2008(平成20)年10月、北海道薬科大学(現 北海道科学大学)が生涯研修認定制度認証機関に認定

2008(平成20)年10月、北海道薬科大学(現 北海道科学大学)が「生涯研修認定制度認証機関(生涯研修プロバイダー)」として認証され、全国で10番目、北海道では初の認証機関となりました。

 

薬剤師は日々進歩する医療と科学技術に対応して、生涯にわたり高度な知識と技能を維持することが必要とされます。

生涯研修認定制度は、そのための自己研鑽型学習を支援することを目的として、薬剤師職能の向上をめざした各種の研修を企画、実施および評価し、単価の給付ならびに一定水準の生涯研修の記録に基づいて成果の認定を行う制度です。

 

2020年度からは新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、すべての講座をオンライン化し、卒後の学びを止めることなく開催しています。

 

 

 

2020年度は多くのプロバイダーが対面講座を中止している中、本学ではすでにオンライン講座を実施していたため、全国から多くの受講者が本学の講座を学習しました。

その数は現在も増え続けています。

 

 

 

2022年度からは、受講者の利便性を高めるため、電子システムを導入しました。

これにより、スマートフォンからの受講登録や単位の電子データ化等を実装し、将来的には他プロバイダーとの電子単位を相互で活用できるよう、次世代の生涯学習に対応すべく、日々進化しています。

 

 

学校法人北海道科学大学では、2024年の創立100周年に向けて、設置校や関係者(在学生や卒業生、教職員など)の活躍によって、北海道「初」や№1、オンリーワンになった出来事・取組を発信しております。

新着情報の一覧を見る

ページ上部へ