お知らせ・ニュース

2021.09.14|HUSニュースアーカイブス

#003 道内大学初!学生証IC化で「Edy(エディ)」対応に―2008(平成20)年4月、学生証がICカード化され、プリペイド型電子マネー「Edy」の機能が備わる。

2008年4月、学生証がICカード化され、プリペイド型電子マネー「Edy(エディ)」の機能が備わりました。

 

これは当時、道内の大学では初めての試みでした。​

同時に、学内の食堂、売店、書店、証明書自動発行機、自動販売機(一部除く)などがEdy対応になり、現在に至るまで学生に活用されています。

 

 

当時、学生課長として広報誌でEdyの魅力について紹介された常務理事の髙島宏恭から、この時に始まったもう一つの「道内大学初」を教えてもらいました。

 

今では教職員の大変身近な存在となったこの「道内大学初」については、次回の投稿でご紹介いたします。

 

 

新着情報の一覧を見る

ページ上部へ